はしか(麻疹)の予防接種を受けに行った話(熊本地域医療センターに)

2018.05.01

2018年4月現在、沖縄で麻疹(はしか)が流行しているということで、旅行に行く予定がある方は注意が必要です。

特に注意する必要があるのは、1977年から1990年までに生まれた人でこれまでに予防接種を一度しか受けていない人。一度だけの摂取だとすでに免疫が弱くなっているらしいです。

1990年以降の生まれで予防接種を2回受けている人と、1977年以前の生まれで子供の頃に麻疹にかかったことがある人は、基本的に心配しなくても大丈夫のよう。

詳しい情報は様々なニュースでも報道されていますので、各自ご確認下さいませ。

自分はまさに要注意世代……実家に確認したところ、やはり2歳の時に一度予防接種を受けているだけでした。

5月に沖縄行くのにこれは大変、ということで予防接種を受けることに。

予防接種の情報が少ない

ということで、熊本ではしかの予防接種を受けるにはどうすればいいのか、Googleで検索するのですが……情報が全然ない!

基本的に子供のための定期予防接種の情報がほとんどで、大人が任意で受けに行く場合の案内がほとんど出てこないのです。

GWの旅行に備えて受けたいと思っている人も多いでしょうに、市や県のページでも何の告知もなし。見つけたと思ったら「はしかに注意しましょう!」「予防接種が効果的です!」的な、単に事実を説明しただけのPDFだったり。

ようやくたどり着いたのは「熊本県予防接種センター」のページで、どうやら地域医療センターの中にあるらしい(しかし別のページでは東区の市立病院内にあると書いてあり……!? 移転したのか、本当に2箇所存在するのか、結局わからぬまま……)。

数年前、医療・健康系の情報に関してWELQなど信頼性のあやしいキュレーションメディアやまとめサイトの記事が大量にGoogleの検索上位に出てきて問題になった事件がありましたが、本来上位に出てくるべき公的機関のサイトが異常に検索性もユーザビリティも低くて時代に追いついていない、というのは本当なのだなと、あらためて実感させられた次第。
上記の熊本地域医療センターのサイトも全ページタイトルタグが同じ……なんとかして……。

熊本県予防接種センターのページを見ると予防接種日は毎週水曜のみ、また「接種予約は原則として2週間前までにお願いします」なんて書かれてある。

こんなニュースにもなっている時になんと暢気な……と思いながらも、とりあえず電話してみると……

「麻疹の予防接種の予約ですね~在庫ありましたので~いつになさいますか~?」という勢いで、あっさり予約できました。月曜に電話して、二日後の水曜日に受けられることに。「2週間前までに」というのは一体何だったのか……。

在庫の確保や混乱を避けるためには仕方ないのでしょうけど、「2週間前まで」という案内を見て「間に合わない」と思って受診を諦めた人もいるのではないか……と考えると心配です。今回みたいな流行で申込みが増えそうな時期は別途案内を出す、みたいな対応をしていただけるとありがたいですね。

いざ予防接種センターへ

そんなこんなわけで、約10年ぶりくらいに地域医療センターに行って麻疹の予防接種を受けてきました。

やはりそれなりに混んでいましたが、予約制なので特に待たされることもなく、待合室で体温を計り、予診票に記入をして、いざ受診。

最初に問診があり、その後実際の予防接種を受けて、さらに15分後に副作用がないかのチェック(気分が悪くなったりしてないですか?などの簡単な確認)があって、終了。トータルで約30分くらいでした。

余談ですが、10年ぶりに地域医療センターに来てみて衝撃だったのは、会計が謎のATMみたいな機械になっていたこと。カード式の診察券を入れると料金が表示され、現金かクレジットかデビットが選べるというシステムでした。未来です。

料金は8,330円(2018年4月25日時点)。熊本地域医療センターはアレルギー対応の何かがあるとかで若干お値段高めになっているらしいです。福岡から那覇までのLCCの片道航空券より高いくらいの金額ですが、安心して旅行を楽しむためにはやむなしです。

予防接種の問診の先生にも「沖縄行かれるんですか?」と聞かれました。やはりそれで受けに来る人が多いみたい。

沖縄に行く行かないに関わらず、要注意世代に該当する人は、一度受けておけば今後は不安から開放されるので受診を検討してみるのもいいかと思います。今回は沖縄ですが、タイやマレーシア、中国、インドなどでは普通に現在も多くの患者がいる病気らしいので、海外旅行好きの人は特に……。

ワクチンの在庫状況や料金も病院によって様々のようですので、近くですぐに受けられない場合は他もいろいろ当たってみると良いかと思います。

まとめ

以上、はしか(麻疹)の予防接種を受けに行った話でした。たまには病院を訪れるのも、健康を意識させられるという意味では良いですね。

何年も毎日インターネットの仕事をしていると、なんでもネットで調べてネットで予約が当たり前、みたいな感覚になってしまっているのですが、地方ではまだまだ電話一本のほうが簡単で早い、という現実も思い知らされました。

ちなみに麻疹は「ましん」と読みます。「アサシン(Assassin)」ではありませんよ。アサシンは麻疹よりも怖いです(意味は各自で調べましょう)。

Daily Life

2018/04/27 (更新:2018/05/01)

書いた人:

旅と音楽。最近の時の流れの速さと記憶力の低下に危機を感じ、いろいろなことを記録しておくために書き始めました。元CD屋。ブラジル他ワールド音楽とジャズとKPOPを中心に何でも聴きます。普段はHTMLやCSSやSEOなどの人。時々ギターと太鼓。寒さに弱すぎるため旅先は基本的に南。釣りたい魚はグルクンです。

Twitter | Instagram