熊本の夜に沖縄料理~「島うた大ちゃん」に行ってきた

先日2ヶ月半ぶりに熊本に帰り数日間ホテル暮らしをしたのですが、長年住んだ街でホテルに泊まるというのはなんとも新鮮で楽しい体験です。

市内中心部エリアだったので、夜はどこかに食べに行こうと店を調べていると、沖縄料理屋を発見!
せっかく熊本なのになぜ沖縄料理……という気もしますが、気になったら行くしかないので久々に会う友人を誘って向かいました。

※記事内の情報は2018年8月時点のものです。

熊本市の中心街にあって便利!

島うた大ちゃん看板

店の名は「島うた大ちゃん」。下通の「餃子の王将」から曲がってしばらく進んだあたりの地下1階。目立つ案内板が出ているのですぐわかります。

入ってみるとかなり賑わっており、カウンター席のみ空いていました。座席はテーブルもカウンターも畳の掘りごたつ式で快適。

そしてカウンターの奥には大量の泡盛と味わい深い手書きのメニューの数々……これは本物だ! という感じです。濃厚なリアル沖縄感。なんと山羊汁までメニューにある! どうやら実際に沖縄出身の方がやっているお店のようです。

グラスの青が美しい。

さらに個人的にポイント高かったのは、壁のポスターやメニュー表の挿絵などなど、至る所に仕込まれた宮古島要素の数々……んみゃーち、たんでぃがーたんでぃ、オトーリ、ふなうさぎバナタ……宮古で目にした、耳にした、様々な言葉と風景がよみがえります。

そんな楽しい気分でスクガラス豆腐やポーク玉子やゴーヤーチャンプルーやスーチカーなどを注文し、泡盛を飲んだりしました。
味も文句なしのリアル沖縄な味。料理メニューも泡盛も本当に色々あります。

島うた大ちゃんのスクガラス豆腐
料理の写真全然撮ってない上に、今見たらブレまくり……これはスクガラス豆腐。

それにしても熊本でスクガラスや山羊汁が食べられるお店があったとは。住んでいる時に知りたかった……。

いつか山羊汁を食べに再訪しようと思います。

店舗情報・MAP

島うた大ちゃん入り口
島うた大ちゃん
熊本県熊本市中央区下通1-11-8 甲斐ビルBF
TEL:096-352-0170

以前に熊本駅前のまーちゃん食堂をご紹介しましたが、そことはまた全然違った雰囲気の沖縄感が味わえます。
特に宮古島に行ったことある人は「これ知ってる!」が多くて楽しいはず。

なんと朝5時頃まで開いてるらしいですよ!

Food食レポ

2018/09/19

書いた人:

旅と音楽。最近の時の流れの速さと記憶力の低下に危機を感じ、いろいろなことを記録しておくために書き始めました。元CD屋。ブラジル他ワールド音楽とジャズとKPOPを中心に何でも聴きます。普段はHTMLやCSSやSEOなどの人。時々ギターと太鼓。寒さに弱すぎるため旅先は基本的に南。釣りたい魚はグルクンです。

Twitter | Instagram