タイの野菜炒め「パット・パック・ルアムミット(ผัดผักรวมมิตร)」を作る~オイスターソースで簡単美味!

2018.02.10

オイスターソースを新調したので久しぶりにタイの野菜炒め「パット・パック・ルアムミット(ผัดผักรวมมิตร)」を作りました。
簡単に作れて余程のことがない限りは素晴らしく美味しくできあがるので、メニューに悩んだ時にはおすすめです。

オイスターソースとお好みの野菜ですぐできる!

オイスターソースは大抵のスーパーであれば中華料理コーナーに置いてあります。

そういえば去年、友人にオイスターソースの素晴らしさを語ったところ、「普通の家にはない」みたいな反応が返ってきたのですが、オイスターソースは本当に最高で最強なので一家に一本、置いておくといいですよ! 中華料理用というイメージがありますが、例えば日本を代表する朝食「TKG」こと卵かけご飯に数滴混ぜるだけで旨さを3倍にするくらいの魔力を持つソースなので、これを知っているかどうかの差は大きいです。

オイスターソースの他に材料は、ニンニクと、鶏がらスープの素と、お好みの野菜。

オイスターソースと野菜
推しメーカーは味の素

ちなみに料理の名前は「パット(ผัด)」が「炒める」、「パック(ผัก)」が「野菜」、「ルアムミット(รวมมิตร)」が「色々混ざった」という意味で、わかりやすく訳すならば「ミックス野菜炒め」なので、どんな野菜を入れてもOKです。

タイ料理の名前はこのように単語を並べただけのものが多いので、覚えると名前だけで大体どんな料理かがわかるようになります。

定番はブロッコリーやニンジン、パプリカ、サヤエンドウなど。色あざやかになるように赤と緑と黄色を組み合わせると仕上がりが楽しくなります。
あとは豚肉とか、エビとかイカとか、入れたいものを用意しましょう。

パット・パック・ルアムミット簡単レシピ

今回は以下の材料で作りました。

材料

・ブロッコリー(が売り切れてたのでスティックセニョールを使いました)
・パプリカ
・玉ねぎ
・ヤングコーン
・むきエビ

・ニンニク
・鶏がらスープの素
・オイスターソース
・オリーブオイル

手順

①野菜を食べやすいサイズに切っておきます。

カットした野菜

②みじん切りにしたニンニクとオリーブオイルをフライパンに入れて焦がさないように熱します。弱火でじわじわと香りを広げるように。

ニンニクを炒める

③エビたちを投入します(豚肉を使う場合もこのタイミングで)。

エビを炒める

④エビたちに火が通ったら野菜と鶏がらスープの素を入れて、中火で炒めます。

野菜とスープの素を入れて混ぜる

⑤さらにオイスターソースを注いで全体にからむよう混ぜながら炒めます。

⑥野菜に火が通ったら出来上がり。

パットパックルアムミット完成

ナンプラーで好みの味に調整するとより本格タイ料理っぽさが出ます。

簡単ですが、これがおそろしく美味くて、そして白いご飯に合うのです。

辛くないので誰でも安心して食べられるのもポイント。

野菜炒めといえば簡単料理の定番ですが、普通の野菜炒めに飽きた人は、ぜひオイスターソースを手に入れて、パット・パック・ルアムミットを試してみてください。

料理中のBGMにおすすめ

Food料理とレシピ

2017/12/18 (更新:2018/02/10)

書いた人:

旅と音楽。最近の時の流れの速さと記憶力の低下に危機を感じ、いろいろなことを記録しておくために書き始めました。元CD屋。ブラジル他ワールド音楽とジャズとKPOPを中心に何でも聴きます。普段はHTMLやCSSやSEOなどの人。時々ギターと太鼓。寒さに弱すぎるため旅先は基本的に南。釣りたい魚はグルクンです。

Twitter | Instagram

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

このブログについて

Junineblog「未知との遭遇の日々」は、好奇心を忘れず生きていくためにいろいろな場所へ行き、いろいろな音を聴き、いろいろなものを食べよう、というブログです。

もっと詳しく