洪安妮 ANNI HUNG~台湾のアコースティック系シンガーソングライターの1stアルバムが良いよ

2018.02.10

台湾のアコースティックポップ~フォーク系のシンガーソングライター、洪安妮 ANNI HUNG(ホン・アンニ)のファーストアルバム『我喜歡你 I LIKE YOU』が2017年12月30日にリリースされています。

全然知らなかったのですが偶然見つけて聴いたら完全に好きな作品だったのでご紹介。

シンプルなアコースティック・サウンドのポップスは韓国、台湾、東南アジアまで各国で一定の人気があり、一つのジャンルとして成り立っている印象がありますが、音がシンプルであるがゆえに、「これぞ!」というものを見つけるのが難しかったりもして(どれも大体それなりに良かったりするので)、特に「歌詞」が直接的には伝わってこない日本人の自分にとっては、選ぶポイントはとにかく「メロディー」と「声」。そこにプラスでアレンジが好みであれば、お気に入りに追加です。

そこでこのANNI HUNG、もう完璧に揃っています。

音は静かめ、ギターはかき鳴らさない、ボーカルは常にソフト、上品なストリングス、たまにピアノ、さりげなく浮遊感エフェクト、そして台湾らしい素朴な美メロ……完璧です。

台湾の女性ボーカルものによくある、いきなり激しいロックギターが炸裂する泣きのバラード、みたいなものも入ってないので安心して静かに聴けます(寝る時に流しておけるかどうかは自分の中でかなり重要ポイント)。こういうのを探していた! という感じです。

洪安妮は台北出身の女性シンガーソングライターで、2011年からインディーズで活動しており、2011年の12月に3曲入りのファーストEP『Dear Sun』をリリース。
当時は英語名「Annie Hung」表記だったようです。
2013年にはセカンドEP『平凡女孩』をリリースしています。

↓2014年のライブ配信チャンネル「樂人Session」出演時の映像。

↓2015年の7ELEVENのCAFEとのタイアップMV。アルバムにも入っている曲「黃襯衫男孩」のシンプルなアコースティックバージョン。最高。

Musicレビュー

2018/01/09 (更新:2018/02/10)

書いた人:

旅と音楽。最近の時の流れの速さと記憶力の低下に危機を感じ、いろいろなことを記録しておくために書き始めました。元CD屋。ブラジル他ワールド音楽とジャズとKPOPを中心に何でも聴きます。普段はHTMLやCSSやSEOなどの人。時々ギターと太鼓。寒さに弱すぎるため旅先は基本的に南。釣りたい魚はグルクンです。

Twitter | Instagram

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

このブログについて

Junineblog「未知との遭遇の日々」は、好奇心を忘れず生きていくためにいろいろな場所へ行き、いろいろな音を聴き、いろいろなものを食べよう、というブログです。

もっと詳しく